Since 2008.2.17
 カートの中身



  OceanBulletフロロカーボン ピンク 3号
販売価格 3,200円(税込)
購入数

オリジナルハリスOCEAN BULLETは、FishingZeroと国内有名ラインメーカーとの共同開発によって誕生しました。遠征大物釣り対応のナイロンモデルに対して、 フロロカーボンモデルは、真鯛からワラサ、遠征五目までをターゲットにしています。鮮やかなカラーリングは、一見すると目立ちそうですが、実際には水中での光の屈折による反射を抑えカムフラージュ効果を発揮します。更に、フロロモデルは、ラインの巻きクセを防止する大径スプール仕様となっています。

 2本針、3本針の吹流し仕掛けを使用する場合が多いフロロカーボンハリスでは、ラインにフロロでありながらしなやかさを持たせることに拘りを持ちました。しかも簡単に引っ張るだけで従来のフロロでは考えられないくらい糸癖が取れます。
糸癖が取れる事により、より魚への自然なアプローチが可能です。

ただ単に張り強度が強いラインではなく、魚が掛かった瞬間のクッション性や伸びなども考えております。

強度と伸びとしなやかさという3つの特性を実現するためには、低グレードの素材を使用していては不可能です。メーカー内でも、最高グレードのラインを使用しています。

 価格帯に関しましては、特にOCEAN BULLETフロロは、決して安い価格ではないことは承知しております。しかしながら、8号ハリスを例にして考えてみますと、8号は遠征釣りで多用される号数です。魚影の濃い海域では1kg、2kgの魚だけを相手に釣りをしているのではありません。つまり、10kgオーバーのオオカミ級シマアジや15kg超のカンパチ・ヒラマサなどが8号のハリスに掛かってくることも稀ではありませんし、釣り人は釣る魚を選べません。もしかしたら、人生に一匹かもしれない大物とのファイトに、100m1000円のフロロハリスではあまりに心もとないです。・・・『備えあれば憂いなし』と言いますが、まさにビッグワンを仕留めるための投資とお考えいただければと思います。そして、10kg級の大鯛やヒラメ、15kg級のシマアジetc 何が掛かっても、抜群の柔軟性と強度を備えたOCAN BULLETをお使いいただければ、夢の1匹がぐっと近づくこと間違いなしです。